京都で法律問題でお悩みの方は【弁護士法人心 京都法律事務所】まで

弁護士法人心 京都法律事務所

労災

詳細につきましては、以下のサイトをご覧ください(以下のボタンをクリック)。

大変申し訳ございませんが、担当弁護士の予定が一杯のため、現在、労働者側の労災事故についてのご相談はお受けすることができません。

  • 電話法律相談へ
  • 選ばれる理由へ
  • 業務内容へ

弁護士紹介へ

スタッフ紹介へ

お問合せ・アクセス・地図へ

お問合せ・アクセス・地図へ

労災についてお悩みの方へ

まずは弁護士にご相談ください

業務に起因する怪我、病気、死亡などの労働災害については、労災保険から治療費や休業損害の一部等の補償を受けることができます。

労災保険からの給付にも様々な種類があり、もし労災によって障害が残ってしまった場合は、障害の等級に応じて障害(補償)給付が支給されます。

また給付金によって労災補償を請求できる期間が異なっており、その期間までに労災の申請をする必要があります。

労災の申請については会社が協力的でない場合もあり、お客様ご自身で手続きを行うのは大きな負担になることもあるかと思います。

弁護士にご依頼いただくことで、申請手続きや会社との交渉など様々な面でサポートさせていただくことが可能です。

労災についてお困りの方は、一度弁護士に相談することをおすすめします。

ご相談は弁護士法人心 京都法律事務所へ

労災の申請をどのようにしたらいいのかわからない。

労災によって後遺障害が残ってしまった。

事業主が労災を認めない。

労災についてこのようなお悩みがある方は、どうぞ弁護士法人心 京都法律事務所までご相談ください。

弁護士法人心では、「労災チーム」を作り、労働災害問題を得意とする弁護士が対応に当たることで、お客様の状況を踏まえた適切なサポートを行えるよう努めています。

相談料は原則として無料となっており、お電話にてご予約いただくことで夜間や土日祝の相談も承っておりますので、京都で労災についてお困りの方はお気軽に当法人までお問い合せください。

お問合せ・アクセス・地図へ